元彼とよりを戻したいのに連絡が来ない場合の対処法

元彼とよりを戻したいのに連絡が来ない場合の対処法

こんにちは。

今回は「元彼とよりを戻したいんだけど連絡が途絶えた…」と悩んでいる女性の方の為に対処法を色々とご紹介させていただきたいと思います。

自分は連絡を取りたいと思っていて、元彼にLINEを送っても既読無視された…なんてことはザラにありますので、まだまだ諦めてはいけませんよ!

 

復縁執事
別れてから連絡が取れなくなるケースは多いです!ですがまだ諦めてはいけません!!

 

元彼から連絡が来ない理由

元彼から連絡が来ない理由

・自分から連絡をしても音沙汰なし
・LINEが既読無視される
・電話も出ない

よりを戻したいと思っている元彼にこんな対応されたら誰だって悲しくなってしまいますが、このような状況になってしまっている原因は冷却期間にあります。

冷却期間とは、別れてからお互いに「冷静になる期間」のことを指すのですが、もしもあなたが振られてしまっていた場合はこの冷却期間をしっかりと取らなくてはいけません。

 

冷却期間をしっかりと取らないと「どんだけ連絡してくるんだよ」とウザがられて連絡が途切れてしまうケースがあるんです。

 

別れるというのは「何かしらの原因」があったに違いありませんので、その原因が解決していないうちは元彼だって連絡を取りたがらないでしょう。

僕も実際にこのような経験をしたことがあるのですが、別れて間もないうちからバンバン連絡が入るとウザく感じてしまうんですよね。

 

なので、元彼から連絡が来なくなってしまった時は冷却期間をしっかりと置くようにして自分からの連絡も控えたほうがいいでしょう。

連絡が来ない場合の対処法

さて、ここまでは冷却期間のご説明をさせて頂きましたが、その他にも対処法が色々とありますので順を追ってご説明していきますね!

ちなみに、心理作戦を伴うので少しぐらい腹黒くならなくてはいけないことを覚えておいてください。

元彼のSNSをチェックする

まず初めに「元彼が今現在どんな状況にあるのか?」を、元彼のSNSを拝見してチェックしてみましょう。

・別れてどのような気持ちになっているのか?
・現在はどのような生活をしているのか?

こういった元彼の状況を掴んでおくことで、自分からのアプローチ方法が見えてくるはず。

 

自分と別れたことに対して発言をしているのなら、まだまだ冷却期間が必要だということになりますので少し時間をかけて復縁活動を図った方がいいですね。

逆に、自分と別れたことを一切話していない場合は別れた原因を時間が解決してくれているということなので、さりげなくLINEを送ってみるなりしても問題なし!

 

しかし、今現在LINEや電話を無視されている場合は「気にさせる内容のメール」を送った方がいいでしょう。

バッタリと元彼と会う

「なんかストーカーみたいで嫌だな…」

このように感じるかもしれませんが、元彼から連絡がない場合は実際に会うのが1番なんです。

元彼の行動は自分が1番分かっているかと思いますので、元彼が出現しそうなスポットや時間を狙って実際にバッタリ会うことをおすすめします。

 

そして実際に会うことが出来たら偶然を装って次のようなことを言いましょう…

・久しぶり~!元気だった?!
・連絡がないから生きてるかどうか心配だったよ!
・私は元気だから大丈夫!

このようにフレンドリーな会話で話を進めていくと、元彼は「なんだ…全然ウザくないじゃん」と思うようになり、元彼から連絡が来るようになるでしょう。

 

男性というのは、別れた元彼に久しぶりに会うとドキドキしてしまう生き物ですので、その心理を狙って行動するのが1番!

連絡がなかったら実際に会ってみることが重要です!

絶対にやってはいけないこと

よりを戻したいと思っている元彼から連絡が来なくなってしまうと自暴自棄になってしまう女性の方も多いですが…それは絶対にNG!

自暴自棄になると、更にウザく感じられて距離を話されてしまいますので復縁の可能性がダウンしてしまいます。

 

なので次の事は絶対にしないように心掛けて下さい。

友人を使って元彼に連絡を取る

1番多くみられるのが、元彼と共通の友人を使って元彼に連絡を取ってもらう行為です。

元彼が連絡をくれないということは、あなたに対して「不信感」「怒り」「ウザさ」を感じているはずですので、無理に友人から元彼に連絡を取ってもらおうとすると逆に元彼の気に障ってしまう可能性も。

 

なので、元彼から連絡が来ないのは「冷却期間中だ」と考えるようにして、回りくどいアポをとるのはやめておきましょう。

 

・友人を使って元彼に接触を図るとウザがられる
・友人と自分の仲が壊れてしまう可能性もある

 

ネガティブなメールを送る

・もう…ウザいよね?
・どうして連絡くれないの?!

このようなネガティブなメールを送ってしまうと、元彼は困り果ててしまいます。

自分の立場に置き換えて考えてみる分かるかと思いますが、自分が振った相手からネガティブなメールが来ると「ウザイな…」と感じますよね?

 

なので、元彼から連絡が来ない場合だとしても、このようなネガティブなメールを送っては絶対にダメ!

それよりだったら、街で偶然を装って元彼にバッタリ会った方が断然復縁の可能性がアップします。

いつまでも元彼に無視され続けたら

どんなに頑張っても元彼に連絡を無視されるということは、余程元彼にひどいことをしたと僕は推測します。

人間誰しも、1度好きになった人のことは心のどこかで気にかけているものなので、連絡を無視されても一定期間経てば連絡を取り合えるような仲に戻ることは可能なんです。

 

しかし、連絡が無視され続けているのであれば、よほど元彼はあなたの事を警戒しているに違いありません。

なので、そんな時は1年程度元彼に一切アプローチをかけないほうがいいかと僕は思います。

 

僕の友人でこのような状況に置かれていた子がいたのですが、結局2年間音沙汰なしにしてから復縁アピールを開始していました。

そしたら、時が全てを解決してくれていて元彼と連絡を取り合うようになり、最終的には結婚していましたね。(後に離婚しましたが…)

 

なので、元彼と本気でよりを戻したいと思っているのであれば、1~2年頑張るつもりで復縁活動に励んでみるべきですね!

少し時間はかかってしまいますが、まずは連絡が取れる状況を作り上げなくてはいけませんので辛抱しましょう。

 

【ポイント】
・一向に連絡を無視され続けられたら1年程度連絡しないようにする
・バッタリ元彼と会うようにして直接話してみる

 

まとめ

今回は「よりを戻したい元彼から連絡が来ない」という状況の対処法についてお話しさせていただきましたが、1番いいのはやっぱり直接「会う」ということですね。

会って話すと、別れた理由の弁解も出来る上に元彼に自分のことを思い出してもらえますので。

 

また、元彼とバッタリ会う作戦を実行するときは精一杯のオシャレをするようにして下さい!

付き合っていた頃より元カノが可愛くなっていたら、男性は「えッ…こんなに可愛かったっけ?」と再度興味を持ち始めますので。

 

では、健闘をお祈りいたします!

 

復縁執事
復縁の可能性をアップさせるには会うのが1番!連絡が来なくなってしまったら元カレを待ち伏せして実際に会うようにしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です