冷められた時の対処法6選!彼氏や彼女の気持ちを取り戻そう!

冷められた時の対処法6選!彼氏や彼女の気持ちを取り戻そう!

「冷めたから別れたい…」

残酷にも、このように言わてしまい別れが訪れてしまったり関係がギクシャクしている方もいるかと思いますが、まだまだ諦めてはいけません!

しっかりとした対処法を行うと、相手の気持ちを取り戻すことが出来ますので諦めないで頑張りましょう。

復縁執事
冷められてフラれたとしても復縁のチャンスはあります!

スポンサーリンク

冷められた時の対処法をご紹介

冷められた時の対処法をご紹介

さて、それでは回りくどい話は置いておいて早速効果のある「冷められた時の対処法」をご紹介させていただきます。

この方法は、復縁相談をされたときに必ず教えている方法で実際に効果があったものばかりですのでオススメですよ!

1.こちらも冷めた雰囲気を醸し出す

少し「かけ引き」になってしまいますが、相手が冷めてしまってどうしようもないときは自分も冷めた雰囲気を醸し出すことで相手を心配させることが出来ます。

そうすることにより、相手の気持ちが自分に戻ってきて冷めていた感情もアツアツになるということですね。

また、「冷めた雰囲気」とは次のような行動で醸し出すことが出来ます…

・連絡の回数を一気に減らす
・相手との会話を相槌程度にしてみる
・そっけない態度をとる

これは「目には目を歯には歯を」の行動ですね。

しかし、過度にやりすぎるともっと冷められてしまう恐れがありますので、かけ引き程度にしておきましょう!

2.冷められた原因を改善する

相手に冷められたのなら確実に「原因」がありますので、まずはその原因の改善を図るようにして下さい。

また、すでに別れてしまった人、そうでない人にも効果的なのは相手に冷めた理由をハッキリと聞き、原因を改善したら元に戻れるか確認すること。

そうすると、無駄な努力なしで相手の冷めた心を取り戻して元の関係に戻れるようになります。

・冷めた理由をハッキリ聞く
・原因を改善したら気持ちは戻るのか聞く

3.冷却期間をおいてみる

フラれて別れてしまったときの復縁や、気持ちが冷めてしまった場合などは冷却期間が必要になる場合があります。

「なんだか冷めてきた…」と思っても、期間を置くことによって気持ちが戻ることなんてよくあるんですよ。

実際に僕も冷却期間を上手く利用して付き合っていた彼女の気持ちを取り戻したこともありますし、僕が相談を受けた方なんて気持ちを取り戻して結婚まで行きました。

なので、今現在付き合っている人に冷められた場合は冷却期間をうまく設けるようにしてみて下さい。

4.男性の心理を分析してみる

これは女性向けの対処法になりますが、冷められた時は男性心理を学んで上手に気持ちを取り戻すことも出来ちゃうんです。

男性の心理については、次の記事に詳しくまとめていますので是非参考にしてみて下さい。

5.デートに誘って新鮮な場所へ行く

気持ちが冷めたと言うのは「マンネリ化」と同じことですので、まだ付き合っている場合は今までに経験していないことを2人で行ってみて下さい。

例えば、デートで感動する場所に行ってみるとか、付き合いたての頃の感情を取り戻すようなことをするということです。

また、すでに別れてしまった方は復縁活動の過程の中でデートに誘い新鮮な気持ちを相手に覚えさせて下さい。

そうすると、相手の冷めた気持ちを元に戻すことが出来る確率が高まりますので。

・デートに誘い新鮮なことをする。(マンネリ回避)
・復縁活動の方は新鮮な気持ちを取り戻す行動を取る

6.思いをストレートに伝える

多分、これが1番相手の冷めた気持ちを元に戻せる最大の方法だと僕は思いますね。

思いをストレートに伝えるというのは、次のようなことです…

・私はまだ好き!冷められないように頑張るから!
・冷められないようにする

相手に冷められてしまったら、まずは自分の気持ちをストレートに伝えるようにしましょう!

「そんなこと言ったらウザがられるんじゃないの?!」

このように思うかもしれませんが、気持ちをストレートに伝えると相手の気持ちを動かすことが出来るし、復縁の第一歩になることも。

なので、冷められたと感じた時、冷められてフラれてしまったときなどは相手に気持ちをストレートに伝えてみて下さい。

冷められてフラれてしまった場合

付き合っていた相手に冷められてフラれてしまった場合でも、復縁の可能性はゼロではありませんので諦めないことが大切です。

先にも言いましたが、冷却期間をしっかりと置くことによって気持ちが戻る場合だっていくらでもありますし、自分の行動によって相手の気持ち取り戻すことだっていくらでも出来ちゃいます。

なので、相手に冷められてフラれてしまった方は次のような手順を踏むようにしましょう…

1.冷却期間を置いて連絡するタイミングを図る
2.連絡をして「会う約束」をこぎつける
3.久々のデートで「好き」という気持ちを取り戻す行動
4.復縁アピールをする

相手に冷められてしまいフラれた場合の復縁方法はこのようになります。

この手順の中には、当然相手との「かけ引き」も仕掛けなければいけませんので復縁までに長期間かかる場合もありますが、しっかりと諦めないで行動すれば確実に復縁出来ますので頑張って下さい!

まだ別れていない方の場合

付き合っている最中で「なんだか冷めてきたかもしれない」と言われてしまった方も多いかと思います。

そんな方は自分から「距離を置こう」と言い出してみるのがいいと僕は思いますよ?

付き合っている最中に「冷めてきたかもしれない」という心理は、別れたくないけど気持ちはアピールしたいということですので、こちらから「じゃ距離を置こうか?」というと確実に焦り始めます。

また、距離を置くことになったとしても。この場合は数日、数週間で気持ちが戻って復縁することが出来るケースが多いですね。

付き合っているときは「マンネリ化」してしまいやすいですので、相手が冷めてきたというのなら少し離れて気持ちを再確認させてあげるのも重要だということです。

・自分から距離をおく選択をする
・少し離れるのも大事

最後に

付き合っている彼氏や彼女に冷められるのは大変つらいことですが、もし冷められたとしても気持ちを取り戻すことは可能だと覚えておくようにして下さい。

今回ご紹介した「冷められた時の対処法」も参考にしながら「かけ引き」を行うと、絶対に気持ちを取り戻すことが出来ますので諦めないで頑張ることが大事!

恋愛がうまく行く人の特徴は、何事も諦めない人です。

復縁執事
冷められたとしても「かけ引き」を上手に行うと気持ちを取り戻すことは可能です!

【※無料の復縁メール相談は絶対に活用するべき!】

詳しくまとめた記事もあります↓

絶対復縁宣言の無料メール相談は活用すべき!復縁の確率が一気にアップ可能性も!

この復縁サイトは男子である僕の目線から復縁方法をご説明させていますが、人によって状況が様々なので内容がしっくりと来なかった方もいるかと思います。

そんな方は1度復縁セラピストに直接メールで無料相談してみるのも1つの手!

復縁セラピストとは、復縁に関するプロであり心理作戦もバッチリアドバイスしてくれるのでピンポイントなアドバイスをもらえます。

このブログでご紹介している復縁セラピストは、女性誌のananなどにも取り上げられた実績がありますのでご存知の方も多いでしょう。

僕の場合は記事でしか復縁のアドバイスが出来ませんが、復縁セラピストの場合は「その人に合った復縁方法」を教えてくれるのが魅力的。

こちらのメール復縁相談は無料で行っていますので、本気で元彼と復縁を望んでいるのなら絶対に利用した方がいいかと思いますよ?

ウジウジ悩むよりもまずは行動!

行動を起こさないといつまで経っても元彼と復縁出来ないし、元彼に新しいパートナーが出来てしまう可能性もありますので要注意!

自分の状況にマッチした復縁アドバイスをもらうなら、復縁セラピストの無料メール相談を上手に使いましょう。(無料は初回だけですが十分にアドバイスをもらうことが出来ます!)

 

参考記事:絶対復縁宣言の無料メール相談は活用すべき!復縁の確率が一気にアップ可能性も!

こちらの記事に詳細を書いていますので、気になる方は読んでみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク