復縁活動で疲れたと思った時に考える5つのこと

復縁に疲れた

こんにちは!復縁マスターです!

さて、今回は元カレや元カノとの復縁活動で「もう疲れた…」「これじゃ絶対に復縁出来ないよ…」と、復縁に疲れてしまった方に是非とも読んでいただきたい記事です。

この僕も元カノとの復縁で「何をしても無理…もう疲れた…」といった気持ちを経験しています。

この状況はかなりつらいのは僕自身重々承知です。

なので今回の記事では復縁活動で疲れてしまったという方に気持ちを落ち着かせて考えてもらいたい5つのことをお伝えしますね。

復縁執事
復縁がうまくいかなくて悩んでいる方は是非参考にして下さい!

復縁で疲れたときに考える5つのこと

今この記事をお読みになっている方は元カノ・元カレとの復縁でもう疲れた…と感じていることかと思います。

そんなときだからこそ、これからお伝えする5つのことをよく考えてみて下さい!

しっかり考えると復縁をもう少し頑張ってみるか、それともキッパリと諦めるかの道筋が見えてくるかと思いますので。

1.復縁で疲れてしまった原因を冷静に考える

まず第一に考えてもらいたいのは復縁に疲れてしまった原因です。

・いくらアピールしても復縁まで至らない

・相手に恋人が出来てしまった

・LINEの返信が全く来ない

例をあげるとキリがないですが、このような原因で復縁に疲れてしまっているかと思います。

復縁に疲れた原因を冷静に考えても何も始まらない…と思う方もいると思いますが、僕は原因解明により復縁へのやる気を取り戻せると思うのですよ。

復縁がうまくいかなければ当然疲れてしまいます。

しかし、少しでも脈ありな反応があれば「よし!もう少しがんばってみようかな!」という気持ちに切り替わるんですよね。

なので、復縁でうまくいかなかった原因を第一に自問自答してみて下さい。

そうすると他の道筋を立ててみることが出来るようになりますので。

2.少しでも脈ありなのか?脈なしなのか?

復縁で疲れた…と感じているのなら、これまでに色んなことを試し頑張ってきたかと思います。(頑張りましたね!)

そこで一つ聞きたいのが「少しでも脈ありな雰囲気が出たときがあったのか?」ということ。

一度はお付き合いをしていた元カレや元カノなら脈ありかどうかは肌で感じますよね?

僕が何故このような質問をしたのか?というと、少しでも脈ありな雰囲気が出たときがあったとしたら復縁に疲れている場合ではないと思ったからです。

ほんの少し…ほんの少しでもいいのです。

少しでも脈ありな雰囲気に持ち込めたときがあったとしたら、僕はもう少し復縁活動を頑張ってみてもいいかな?と思いますよ!

3.数か月かけ引きしてみる事は出来ないか?

復縁のかけ引きというのは難しくて少し距離を置いてからアプローチしないと無理なパターンもあります。(しっかりと距離を置いてアプローチをしたという方はとばして下さい)

わかりやすく言うと、皆さんも仲がいい友達から1か月も連絡がパッタリと来なくなると「あれ?!どうしたんだろう?」という感情を抱きますよね?

人間とい生き物は傍にいたものが突然なくなると気になってくるのです。

これも復縁活動においてものすごく効果を発揮するので復縁で疲れてしまった方は是非活用してみてもらいたいですね。

・一か月程度パッタリ連絡するのをやめる

・自分からは連絡しない

このようなかけ引きをすることによって相手が食いついてくることがよくあります!本当です。

疲れてしまっている時期だからこそ自分の心を休ませ、このようなかけ引きをしてみてもいいかと思いますよ。

4.諦めたほうがいい時期なのか?

復縁ブログを運営している僕が言うのもなんですが、復縁においてキッパリと諦めたほうがいい時期があります。(正直に話します)

それが復縁で疲れてしまっている「今なのか?」をよく考えてみて下さい。

復縁アピールにおいては色々な手法があるわけなのですが、その手法をほぼ全てを試してもうまくいかないケースだってあるわけです。

そうなると、元カレや元カノと復縁できる可能背はグッと低くなってしまうんですね。

なので僕は諦めたほうがいい時期の方にはキッパリと「次の恋愛をゆっくり探してみましょう?」という事もあるわけです。

【チェックポイント】

・いろんな手を尽くしたのか?

・時期的にも相手に迷惑が掛かってしまっているのか?

5.疲れたと感じても復縁の意思はあるのか?

先ほどは「諦めたほうがいい時期なのか?」というお話をしましたが、復縁に疲れたと感じている今でも「復縁したい!」という気持ちは変わらずに残っているのか?…これが重要だと僕は思います。

もしも復縁したい!という気持ちは全く変わっていないというのであれば、かけ引きをしてみたりもう少し頑張ってみるべきだと僕は思います。

また、復縁に疲れてしまっている時期は自分に自信が持てなくなり魅力が半減してしまうんです。

魅力が半減してしまうとどうなるのか?それは分かりますよね?

人間は魅力があると感じた人と一緒にいたい!と動物心理で感じます。

なので、魅力がない相手からアプローチをかけられても何も感じないのですよ。

ですので、復縁アピールするときは出来るだけ明るく自信を持ってアプローチするようにして下さい。

復縁執事
最後に自分はまだ復縁したいと思っているのかを考えてみて下さい。

復縁で疲れてしまっている今注意してもらいたいこと

失恋、復縁がうまくいかない時の精神状態はかなり消耗しているかと思います。

この僕も同じ経験をした時がありましたが一週間で体重が5キロ以上も減って何もする気が起きませんでした。

その気持ちが分かる分、僕から少し注意してもらいたいことを話させていただきますね。(復縁方法と関係なくてすみません)

1.ご飯はしっかりと食べてください

疲れてしまって何もやる気が出なく食欲もあまりないと思いますが、まずは3食きっちりと摂って下さい!

先ほども言いましたが僕も体重が一気に落ちてしまった経験があります。

血色も悪くなり、肌つやも当然ボロボロ…

これじゃいざ復縁のチャンスが来たときに相手から「どうしたの?!」と心配されるだけになってしまいます。

なので、僕からのお願いですが今だからこそご飯はしっかりと食べてください!

2.自暴自棄にならない

次にお伝えしたいのが自暴自棄になって自分を傷つけない!ということです。

失恋を経験し、復縁もうまくいかなくて疲れてしまったら自暴自棄になってしまい自分を傷つけてしまう方も中にはいます。

なので今だからこそ「悩みすぎている…」と自分に言い聞かせて下さい。

悩まずにいられるかッ!という気持ちも凄く分かります。分かるんです。

しかし、疲れてしまっている今だからこそ落ち着いて少し心を休ませてみて下さい!

復縁執事
これは僕からのお願いです。今までたくさん頑張ったのですから少しだけ休みましょう?

3.復縁したいと思っている相手に変なことを言わない

先ほどお話した自暴自棄の延長になりますが、復縁したいと思っている相手に次のようなことを言ってはいけません…

・もう疲れたよ…

・これだけ好きなのに復縁してくれないんだね…

相手に今の自分の気持ちを伝えたくなってしますが…それはやめておきましょう!

このような連絡が来ると相手は「自分が不幸にしてしまっている」と考えるようになり、相手から連絡すら絶ってしまうのがほとんどです。

なので、このようなマイナス的な連絡はしないようにして下さい!次のチャンスすらなくなってしまいますので。

復縁出来るのか?出来なのか?

さて、ここまで色々とお話させて頂きましたが残る不安は復縁は出来るのか?出来ないのか?ですよね。

復縁に疲れてしまっている今でも「復縁したい」という気持ちは変わっていないと思います。

そんな中、結局考えてしまうのは「復縁出来るのか?」という問題ですが…これに関して僕は絶対に出来るとも言い切れません。

「そうだよね…」と大半の方が感じたと思いますが何故僕がこのような答えを出したのかというと、この記事を読んでくれている方がどのような手法で復縁活動をしていたのか分からないからです…汗

もしも過程を全て知っていたのであれば「次はこんなアプローチをしてみよう」、「これは完全に脈なしだから時間を置いてからだね」とアプローチできるのですが。

しかしながら、復縁を諦めなければ可能性はゼロになりません。(これは口を酸っぱくして言っています)

なので「全力で頑張ってもダメだった~!」と笑える時まで頑張ってみたほうが僕はいいかと思いますよ!全力で頑張って諦めないと一生後悔してしまいますので。

復縁執事
疲れが回復したらゆっくりと復縁活動を再開してもいいんじゃないですか?

復縁で行き詰った時にしてもらいたい行動

現状を言ってしまえば八方塞がりで復縁に行き詰って悩んでいる状況かと思います。

そんな時には次のような行動を一度とってみて下さい。

少し酷かもしれませんが、このような行動で気持ちを切り替えることも出来ると思って読んでみてください。

1.異性がいる場に足を運んでみる

合コン、友達の友達…異性がいる場ならどこでもいいので、とりあえず復縁したいと思っている相手以外の異性とコンタクトをとってみて下さい。

そんな気になれない!と言われるのは重々承知ですが、復縁したいと思っている相手以外の異性とコンタクトを取ることによって色々とみえてくる部分もあります。

例えば「こんな人もいるんだな~!」などプラスの面が多いはず。

復縁を望む相手がいるとしても他の異性と関わるのはとても大事だと僕は思います!(復縁の疲れも回復します)

復縁執事
あまり乗り気になれないかと思いますが…気分転換程度に足を運んでみてください。

まとめ

さて、今回は復縁に疲れてしまったと感じている方へ色々とアドバイスさせていただきましたが、復縁は付き合う時よりも体力を要します…なのでうまくいかないと疲れてしまうんですよね。

しかしながら、何度も言うように諦めなければ復縁の可能性はゼロになりません!

ここで諦めて次に行くか諦めないでもう少し頑張ってみるのかはあなた次第ですが、諦めないのであれば全力で頑張ってみて下さい!

全力で頑張ればどちらに転んでもスッキリするはずです!

復縁執事
僕からも応援しています!まずは疲れてしまった心を少し休ませてあげて下さい!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です