元彼とよりを戻す絶好のタイミング5選

彼氏に振られてしまい「よりを戻したい…」と悩んでしまう方は本当に多いのですが、よりを戻そうとするタイミングを間違ってしまうと必ず振られてしまいます。

なので、よりを戻す際は慎重な行動が必要となってくるのですが…よりを戻す絶好のタイミングってなかなか分からないもの…。

そこで今回は、心理学を学び恋愛経験が豊富な僕が「よりを戻す絶好のタイミング」などをご紹介したいと思います。

復縁執事
タイミングを間違ってしまうとよりを戻せる確率が下がってしまいますので注意して下さい!

スポンサーリンク

よりを戻す絶好のタイミング5選

よりを戻す絶好のタイミング5選

それでは、回りくどい話は置いておいて「よりを戻す絶好のタイミング」を順番にご紹介していきたいと思います。

これは、よりを戻したいと思っている彼氏や彼女の性格によって異なる場合もありますが、タイミングとしてはベストだと思いますので是非参考にして下さい。

別れてから2週間目

「別れよう…」…このように振られてしまっても、別れてから2週間目くらいにはよりを戻すタイミングが訪れますので、諦めないで頑張りましょう。

別れるときは「もういいや…」という気持ちで別れを選択してしまいますが、人というのは今まで一緒にいた人が急にいなくなると「寂しさ」を感じる生き物。

その寂しさを感じやすくなるのは、別れてから丁度2週間目くらいなんですね。

なので、今現在彼氏や彼女と別れてしまったばかりの方は、2週間目くらいまで適度なLINEなどを送り相手が「寂しい」と感じるまで待つようにしましょう!

・別れて2週間目が絶好のよりを戻すタイミング
・相手が寂しくなるのを待とう!

別れてから初めて会った日

よりを戻したいと思っている元彼とは別れて数ヵ月経っている…といった方は、とりあえずLINEや電話で連絡をとり「会う約束」をこぎつけて下さい。

かけ引きメールを上手くすることで、別れた元彼や元カノとデートの約束をすることは簡単!

うまく会う約束がとれたら、自分の頑張りで元彼に「楽しい!」と思わせる最高の1日を演出して下さい。

そして、相手の気分が高まってきたと感じ取れたら一気に復縁のアピールをしてみるのもよりを戻す効果的な方法です。

久しぶりに元彼と会うと少なからず誰でも気分が高揚しますので、そのタイミングを見計らってよりを戻す努力をしてみましょう!

また、確実によりを戻したい場合は2~3回デートを重ねたときを狙うのがいいですね。

・久々のデートのタイミングで告白
・2~3回デートしてからの方が成功率は上がる

別れた相手と友達に戻れたと感じたとき

元彼とよりを戻したくて「連絡」だけは途絶えないようにしている方も多いかと思いますが、しっかりと小まめに連絡を取っていると「何でも言い合える仲」になってきます。

何でも言い合える仲になるのは、大体別れてから1ヶ月~2ヶ月くらいだと思うのですが、この時がよりを戻す絶好のタイミングなんですね。

周りにもいませんか?1ヶ月や2ヶ月してから「うちらよりを戻したんだ!」という人。

これは人間の心理に基づいている結果なのですが、別れてから逆に仲がよくなると…

「あれッ?!今だったらうまく行きそうな気がする!」

このように感じるようになってくるんです。

なので、元彼とよりを戻すタイミングを見計らっているのなら、この時が来るまでジッと待つのがベストだと僕は思います。

・別れてからも連絡は途絶えないように
・仲がよくなってきたら復縁を迫る
・メールのかけ引きも重要

別れた相手から頻繁に連絡がきたとき

別れてよりを戻したいと思っている相手からいきなり連絡が入ることもよくあるのですが、これは復縁の兆候だと言っても過言ではありませんので、しっかりと見極めるようにして下さい。

自分がよりを戻したいと思っている相手から連絡が来るということは、自分のかけ引きが成功しているか、相手が「寂しい」と感じているときですので、よりを戻すタイミングだと言ってもいいでしょう。

なので、よりを戻したい元彼から連絡があったらすぐに「会う約束」をして、直接色々と話すようにして下さい。

メールや電話よりも会って話したほうが、よりを戻しやすくなりますので。

・よりを戻したいと思っている相手から連絡があったときはチャンス!
・自分からもグイグイ復縁アピールをしよう!

SNSで自分のことを呟いていたとき

最近だと、SNSでも別れた相手のことを色々と探ることが出来ますが、よりを戻す絶好のタイミングは元彼が自分のことを呟いているときです。

・彼女と別れたけど…最近になって大切な人だったんだなと気づいた…
・新しい彼女は当分いらないな…

このように、遠回しに自分のことをSNSで呟いていたときは、あなたのことをまだ忘れきれていないということにもなりますので、絶好のよりを戻すタイミングだと言えますね。

なので、元彼とよりを戻したいと本気で思っているのなた常にSNSの発言などをチェックしておいたほうがいいでしょう。(ストーカーにならない程度)

・SNSからよりを戻すタイミングを掴む
・自分のことを言っているのかチェックする

よりを戻すタイミングを間違えると振られる

よりを戻したい!という気持ちが高まってしまい、ついついLINEなどで「よりを戻してほしいんだけど…?」と何も考えずに言ってしまいがちになりますが…それはやめたほうがいいかと僕は思います。

スムーズによりを戻すのであれば、当然別れたとの冷却期間だって必要になりますし「かけ引きメール」だって行わなければいけません。

なので、自分の気持ちに負けて元彼に復縁を迫ってしまうと…確実に振られてしまいよりを戻せなくなってしまうことがあるので気をつけて下さい。

別れた相手とよりを戻すポイントは…

1:元彼の気持ちがフラットになるまで待つ
2:付き合っているとき以上になんでも言い合える仲になる
3:自分といれば「楽しい!」と思ってもらえるように努力する
4:かけ引きを上手に行って元彼の関心を引く
5:元彼と会う約束をする

こちらの5つになりますので、これがすべてクリアできた時がよりを戻す絶好のタイミングとなります。

「早くよりを戻したい!」という気持ちは分かりますが、復縁は焦ると逆効果だと認識して時間をかけて元彼とよりを戻す努力をするようにしましょう!

まとめ

元彼とよりを戻すことは難しいようで簡単な場合がほとんど!

僕は今まで、色んな友人の復縁を手助けしたした経験がありますが、タイミングさえ間違わなければ確実によりを戻すことは出来ています。

後は、自分の「かけ引き」がどれだけうまく出来るかにかかっていますので、諦めないで元彼にアプローチを続けるようにしてみて下さい!(ウザいくない程度に)

復縁執事
タイミングがバッチリ合えば確実によりを戻すことが出来ますので、タイミングをしっかりと見極めて下さい!

【※無料の復縁メール相談は絶対に活用するべき!】

詳しくまとめた記事もあります↓

絶対復縁宣言の無料メール相談は活用すべき!復縁の確率が一気にアップ可能性も!

この復縁サイトは男子である僕の目線から復縁方法をご説明させていますが、人によって状況が様々なので内容がしっくりと来なかった方もいるかと思います。

そんな方は1度復縁セラピストに直接メールで無料相談してみるのも1つの手!

復縁セラピストとは、復縁に関するプロであり心理作戦もバッチリアドバイスしてくれるのでピンポイントなアドバイスをもらえます。

このブログでご紹介している復縁セラピストは、女性誌のananなどにも取り上げられた実績がありますのでご存知の方も多いでしょう。

僕の場合は記事でしか復縁のアドバイスが出来ませんが、復縁セラピストの場合は「その人に合った復縁方法」を教えてくれるのが魅力的。

こちらのメール復縁相談は無料で行っていますので、本気で元彼と復縁を望んでいるのなら絶対に利用した方がいいかと思いますよ?

ウジウジ悩むよりもまずは行動!

行動を起こさないといつまで経っても元彼と復縁出来ないし、元彼に新しいパートナーが出来てしまう可能性もありますので要注意!

自分の状況にマッチした復縁アドバイスをもらうなら、復縁セラピストの無料メール相談を上手に使いましょう。(無料は初回だけですが十分にアドバイスをもらうことが出来ます!)

 

参考記事:絶対復縁宣言の無料メール相談は活用すべき!復縁の確率が一気にアップ可能性も!

こちらの記事に詳細を書いていますので、気になる方は読んでみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク