振られた理由がわからない場合の復縁方法

振られた理由がわからない場合の復縁方法

突然付き合っている人に振られてしまったけど、振られた理由が全くわからないという方もいるかと思います。

振られたハッキリとした理由が分からないとモヤモヤしてしまったり、もう1度チャンスをもらいたい!と感じますよね。

しかし、振られた理由がわからなくても復縁することが出来るケースも多いので、今回は振られた理由がわからない場合の「復縁方法」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おおよその振られた理由を考える

おおよその振られた理由を考える

彼氏・彼女に突然「別れたい」と言われ、理由を聞けないまま別れてしまった方はおおよそでもいいので自分なりに「振られた理由」を考えてみて下さい。

振られたということは、確実に何か「原因」があるかと思いますので自分を分析して「振られそうな理由」をノートに書き写しましょう。

このように、自分の憶測でもいいので振られたと思われる原因を書きあげることによって、これからの復縁方法を導き出すことが出来ます。

なので、とりあえずは自問自答して彼氏・彼女が「別れたい」と思ったであろう理由を見つけ出してみて下さい。

・焦らないで自分のことを分析しましょう
・振られた原因は必ずあります

振った理由を教えてくれない訳

人によっては「相手を傷つけたくない」と思い、別れたいと思っている理由を包み隠そうとするケースが非常に多いです。

ちなみに、僕も当然振られた経験があるのですが、1度だけ振られた理由をどうしても教えてくれない人がいました。

しかし、僕の場合はグイグイいくタイプですので、しつこいくらい振られた理由を彼女に聞いていたら教えてくれたんですが…その理由は「束縛が嫌だから別れたかった」というもの。

なので、「束縛をしない」という約束をこぎつけて復縁することが出来ましたが、結局は1年ほど付き合って別れちゃいましたね。(苦笑)

…少し話が脱線してしまいましたが、振った理由を教えてくれない人に限って「優しい人」が多いです。

なので「傷つけたくない…」と、理由を隠してしまうのですが、振られた理由が分からなければ復縁の可能性が半減してしましますね。

・相手を傷つけたくないから理由を隠す
・理由が分かれば復縁の可能性が広がる

こんな理由で振られるケースが多い

さて、それでは振られてしまうことが多い理由を少しばかり挙げてみますので、自分に当てはまらないか確認してみて下さい。

これは、僕自身の経験と周りの知人の情報をかき集めたものなので、参考になるかと思いますよ。

他に気になる人が出来た

振った理由を教えてくれない人の中には「他に好きな人が出来た」というケースもよくあります。

「他に好きな人が出来たから別れよう?」

今まで付き合っていた人に、こんなこと口が裂けても言えませんよね?!

なので別れたいと思っている理由を隠すわけです。

単純に冷めた

付き合っていると何かの拍子に冷めるときがある訳ですが、この漠然とした「冷めた」という気持ちを表現出来ない為に振った理由をうまく説明できない人もいます。

ちなみに、僕も以前付き合っていた人に冷めた経験があるのですが、その理由は「君さ~」とイキナリ上から目線で言われたこと。

この一言で気持ちが一気に冷めて相手を振ってしまったのですが…別れたいと思った理由はやっぱり濁してしまいましたよね。

結婚を意識するようになった

年を重ねるにつれて結婚を意識して付き合うようになりますが、中には「この人とは結婚は出来ないな」と思いながら付き合い続けている人も。

そんな人はある日いきなり別れを決断するんです。

「あなたとの結婚は考えられない…」

…このようにキッパリ言える人もいますが、大抵の人は別れたいと思っている理由をうやむやにするはず。

マンネリ化してきた

マンネリ化してきて「別れたい」と思ってしまうのは男性に多いかと思いますが、この場合も別れの理由をなんとなく濁してしまいます。

「仕事が忙しくて会う暇がない…」

「他の人の方がいいと思う」

このように、何かと理由をつけて別れようとしてしまうんですよね。

相手に別れたいと思った理由を聞くことが大事

これから振られた相手との復縁を願っているのであれば、相手に「別れたいと思った理由」を何が何でも聞かなくてはなりません。

別れたいと思った本当の理由を知らないままでは、これから実行する復縁方法を導き出せませんので、1度会って話してみるといいかと思います。

しかし、相手も真剣に考えた末に別れたと思いますので、会ってくれるまで少し時間がかかるケースもあります。

そんなときは、LINEやメールでの「かけ引き」に出てみて下さい。

かけ引きがうまく行くと、意外とすぐに会う約束が取れるかもしれません。

振られた理由がわかったら改善するのみ!

振られた理由が判明したら、後はその原因を改善するのみです!

相手が嫌だと思っていたことなど様々な改善ポイントが見つかるかと思いますので、別れた相手と本気で復縁したいと思っている場合は「自分のダメな所」を改善するようにして相手にアピールして下さい。

・改善することを相手にアピールする
・1度だけチャンスを下さいとお願いする

復縁にするにあたって「相手にアピール」をするのはとても大事!

自分の中で「自分が変われたら告白しよう」と思っていても、相手に気持ちを伝えられていませんので無駄です。

これから復縁したいと思っている相手にしっかりと復縁アピールをしておかないと、相手に新しいパートナーが出来てしまうことがありますので、「1度だけチャンスを下さい!」と少し待ってもらうような交渉を行って下さい。

そうすると、相手も「1度だけなら…」と復縁してくれるケースが非常に多いですので。

まとめ

振られた理由が分からなかったら、振られた理由を聞きだし改善するのが1番だと僕は思いますね。

そうすると、復縁出来るポイントもつかめると思うし「自分が改善すべきところ」も見つかるので一石二鳥。

後は復縁アピールをするだけですので、諦めないで行動に移すようにしましょうね!

【※無料の復縁メール相談は絶対に活用するべき!】

詳しくまとめた記事もあります↓

絶対復縁宣言の無料メール相談は活用すべき!復縁の確率が一気にアップ可能性も!

この復縁サイトは男子である僕の目線から復縁方法をご説明させていますが、人によって状況が様々なので内容がしっくりと来なかった方もいるかと思います。

そんな方は1度復縁セラピストに直接メールで無料相談してみるのも1つの手!

復縁セラピストとは、復縁に関するプロであり心理作戦もバッチリアドバイスしてくれるのでピンポイントなアドバイスをもらえます。

このブログでご紹介している復縁セラピストは、女性誌のananなどにも取り上げられた実績がありますのでご存知の方も多いでしょう。

僕の場合は記事でしか復縁のアドバイスが出来ませんが、復縁セラピストの場合は「その人に合った復縁方法」を教えてくれるのが魅力的。

こちらのメール復縁相談は無料で行っていますので、本気で元彼と復縁を望んでいるのなら絶対に利用した方がいいかと思いますよ?

ウジウジ悩むよりもまずは行動!

行動を起こさないといつまで経っても元彼と復縁出来ないし、元彼に新しいパートナーが出来てしまう可能性もありますので要注意!

自分の状況にマッチした復縁アドバイスをもらうなら、復縁セラピストの無料メール相談を上手に使いましょう。(無料は初回だけですが十分にアドバイスをもらうことが出来ます!)

 

参考記事:絶対復縁宣言の無料メール相談は活用すべき!復縁の確率が一気にアップ可能性も!

こちらの記事に詳細を書いていますので、気になる方は読んでみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク